くにへぇ〜の80%馬券になる指数!

競馬に勝てない日々が続き、それをなんとか打破しようと、オリジナルで指数を作っちゃいました!色々ありながら、指数上位が80%の確率で馬券に絡むようになってきたのでブログやってみることにしました!

くにへぇ〜が指数を始めようと思ったきっかけの巻!

f:id:dms171:20171101230258j:image

どーも!くにへぇ〜です。

今回は、僕が指数を作った経緯をお話しようと思います。

僕の競馬人生はかれこれ15年ほどになります。

その競馬人生の始まりは、ほぼ勝てない。勝ってもガチガチという日々でした。

予想する時は、競馬新聞の馬柱を見て1着、2着が多く並んでる馬、予想家の人たちの◎◯が多く並んでる馬をなんとなく買う。

軸を決めるわけでもなく、ひとレースで軸を一頭に絞れず買い目が増え続ける。

(そもそも、軸という概念すらなかった笑)

こんな買い方では当たるはずもなく、当たってもガミる一方でお金だけが減っていくだけでした…

たまに万馬券を当てても、競馬でのお金の使い方をわかってない僕じゃ、ただ負けてなくなるだけ…

 少し競馬が嫌になって、1年近くやらない時期もありました。

 

f:id:dms171:20171030230923j:image

 

このままマイナスじゃ終われないと思い、今までの『なんとなく予想』より、少し踏み込んだ予想を色々考えながらやってみる事にしました。

予想を変えたら、若干ですが予想もハマるようにはなってきました。

しかし、やっぱり自分の気持ちが入ってしまう事が多く、結局は気持ち馬券になってました…

f:id:dms171:20171030233455j:image

競馬好きなら皆さん知っている話だと思いますが、

『2015年 大阪府在住の男性が28億7,000万円の馬券を購入し、30億1,000万円の配当を得ており、約1億5,000万円もの利益をあげていたが、配当である30億1,000万円の総額が課税対象となったことで裁判となった』

 という話を耳にすることになります。

 

税金の話も勿論ビックリですが、僕が注目したのは、しっかり利益を上げている事の方でした。

 f:id:dms171:20171031075652j:image

税金の話より馬券の買い方の方が気になった僕は、そっちを調べていくことにしました。その結果、

 

『独自のノウハウをもって網羅的な取引を行い、恒常的に所得を得ている』f:id:dms171:20171031155257j:image

僕の『週末に競馬新聞の◎◯で気持ち馬券』

じゃまずムリだと思い、更に調べていった結果、

 

『この会社員が使用していたソフトは、有名なソフトに独自のアレンジを加え、網羅的に馬券を購入するというやり方で収支を計上するもので、一般的な競馬ファンが使用する指数とは若干かけ離れており、『買い方の妙』で収支を捻出する事に長けたソフトでした。』

 f:id:dms171:20171031111821j:image

馬券収支ソフトデータにそって、いいデータの馬をひたすら買う。といった事がわかってきました!

 

ただ、

そのソフトは有料で、そんなソフトを買うお金があるはずもなく…やっぱり競馬新聞の◎◯で買うしかないのかなぁと思い始めたのですが…

 

『ちょっとまてよ…自分で指数的なヤツ作ってみるかぁ?!そうすれば、気持ち馬券にもならなくなるかもしれないし、なんといっても軸をしっかり絞り込めるんじゃないかぁ?!』

 

そう思った僕は、

ネット、YouTubeなどでプロの指数派の人たちが何を重視してるか?

そもそも指数ってどういうものか?

などを調べていく事になったのです!

調べるにつれ、

色々な『網』を使って出走馬たちを『ふるい』にかけて、いい馬を絞り込むという事がわかってきました!

 

そして第一弾の指数が完成したのです!

最初は4つの項目の『網』から始まりました。

前走のタイム、乗り替わりなどなど。

 

そして、指数を出して いざ勝負!しようと思ったのですが…

指数トップの馬が何頭もいて、どれを軸にしたらいいか分からず、結局その中から自分の気持ちで選ぶ事に…

なかなか簡単に上手くいくものではありませんでした…

f:id:dms171:20171031180026j:image

そこで諦めたら負けだと思った僕は、更に細かく『網』をはっていく事にしました!

そして、その『網』を潜り抜けてきた馬に対して、更に新たな『網』で 徹底的に絞り込んでいくための指数も考えました!

 

そうして現在

6つの項目の指数からいい馬を割り出して、その上位の馬の中から更に、近5走のタイムなどをベースにした2つ目の指数で絞り込むというスタンスの指数が完成したのです!

 

指数トップを軸にした結果、55%の確率で馬券に絡むようになりました!

更に、競馬仲間にこの指数を見せたところ、

『2、3番手の馬もなかなか馬券になってるんじゃない?上位3頭の馬券に絡む確率も調べてみてよ!』

と言われ調べていったところ、f:id:dms171:20171101144116j:image

実に80%ほど馬券に絡んでいる事がわかったのです!

そもそも僕は、常に『網羅的』が頭にあったので、指数トップをコンスタントに買い続けてどうなるかを考えていましたが、

競馬仲間の客観的意見のおかげで、スゴイ確率にも気づけましたし、

なんといっても、『網羅的』ばかりを意識してるだけではわからない、

『勝ち馬を探す』という競馬の楽しさも思い出す事ができました!

 

今では、2つ目の指数から穴馬が発見できる時もある事もわかってきたり、自分で言うのもなんですが、なかなかの可能性があるスゴイ指数を作ったなぁと改めて思っています。

 

素人指数なので、まだまだスキだらけですし、近5走のデータから割り出す指数なので、若い馬たちのレースなど、5走も走ってない馬がいるレースはちょっと…となると、さすがに全レースを『網羅的』ってのは無理でした…

なので、メイン周辺のレースを毎週2〜3レースほど指数を出してがんばっています!

 

これからも少しずつ改良しながら、随時紹介していけたらなぁと思ってます!

もしよろしければ、これからもよろしくお願いします!

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!